京都西山・善峯寺の紅葉

全ての画像はクリックで大きな画像(800×533)を表示します
2013年11月19日

「紅葉見ごろ」の報で、京都西山にある善峯寺(よしみねでら)を訪れました。

阪急電鉄・東向日駅から阪急バスに揺られて「善峯寺」停で下車。そこから上りの坂道を約8分程歩いて、やっと山門(拝観受付所)にたどり着きました。

←山門:正徳六(1716)年建立
山門横 山門前
文殊寺宝館 山肌の木々の紅葉も綺麗です
奥に鐘楼堂(つりがね堂)が望めます 鐘楼堂 貞享三(1686)年建立
京都市内や嵐山のような混雑は無い 多宝塔 元和七(1621)年建立
遊龍の松 樹齢600年以上 全長37b 境内からは京都市街が望める
経堂 宝永二(1705)年建立 釈迦堂横の広場
稲荷社の鳥居 薬師堂裏の池
高台から望む境内 こんな所もある
大書院内から望む紅葉 大書院内から望む隣りの山肌
白壁と紅葉 順路にしたがって歩くと山門横に帰り着く
よしみねの里

「善峯寺」バス停から約200b下ると、大きな木彫りの仏像の横に「よしみねの里」という食事処がある。京都西山の山の幸を提供する店だそうで、「松茸ご飯定食」等々「うどん・そば」もある。「土産物」も販売している。

駐車場あり。「よしみねの里」利用後2時間無料、超えた場合は1時間500円だそうです。
善峯寺
所在地 京都市西京区大原野小塩町1372
TEL 075-331-0020
交通 JR京都線・向日町/阪急京都線・東向日駅下車:阪急バス66系統善峰寺下車徒歩約8分
入山料 大人500円 高校生300円 小中生200円
入山時間 8:00〜16:45 (17:00閉門)
駐車料 普通車 500円
メニューに戻る