ワンダー フラワー ガーデン

(大阪ステーション シティ)

2016年3月10日

JR大阪駅の1Fコンコース・北側に、こんな花壇が設けられています。なにかと思えば、大阪ステーションシティでは、平成28年5月4日(水・祝)で開業5周年を迎えますので、そのイベントの一環としての装飾のようです。
「時空の広場」に上がる階段前には、大きな「フラワーアート」が描かれていて華やかです。



そして、その階段は下の写真のようになっていました。
案内掲示には、階段を上って鳥や花と一緒に写真を撮って下さい・・・・と記されています。
そして「時空の広場」は、このようになっています。これが「ワンダー フラワー ガーデン」です。
大きな花瓶に様々な花が活けられています
廃線跡?のような通路を巡ります 花のオブジェは最大約4.5mあるそうです。
ガーベラ ガーベラ(UP) アジサイ カーネーション
バラ デージー 鳥と巣箱 ブランコ?
上の花は全て造花のようですが、このチューリップは本物です。

なお、4月28日(木)〜5月17日(火)は広場に大きな本物の花壇が登場するそうですし、5月4日(水・祝)は5周年記念イベントとして音楽ライブや花のプレゼントが実施されるそうです。

また、期間中の土・日・祝を中心に音楽やトークショなどのステージイベントが行われるそうです。
 
2016年4月28日
花壇が登場し、時空の広場は一気に華やかになりました。
  
その様子をスライドショーでご覧ください
  

メニューに戻る