万博公園:わくわく池の冒険ひろば

「木の葉の遊具」が撤去され、「わくわく池の冒険ひろば」として生まれ変わりました。
全景
 
メインは、このパイプトンネルすべり台(勝手に名付けました)。左側には幼児用すべり台もある。

このパイプに到達するためには、赤・青のネット上をはい上がらなくてはならない。
右側は360度すべり台、周りは砂場となっています。

左側の茶色の小山は幼児用のロッククライミング、表面はフェルト状のやわらかい素材で仕上げられているので安心です。
周囲には保護者用のベンチや小遊具が設けられています。

しかし、以前の木の葉の遊具に比べて規模が小さくなったようである。あまり大勢の子供達が一斉に遊ぶには無理があるように思われる。
料金:無料(万博公園入園料は必要)

メニューに戻る