探訪!友ヶ島軍事要塞跡

第4砲台跡
第3砲台跡からかなりの距離を歩く、第4砲台への近道らしき道を行くが、途中で大木が横たわっていたり、雑草が生い茂っていたりで、この道はあまり整備されていないようだ。
立ち木の向こうに、やっとレンガ造りの建物が見えてきた。建物の周りにはロープが張りめぐらされて立入り禁止の立札が立っている。遠くから見ると良く分からなかったが、近付いてみると、なんと半壊状態で、今にも崩れおちそうな状態である。
その建物の横にスロープがあり、下りきった所にあるのが、第4砲台跡の建造物である。
見た感じは第3砲台跡の弾薬支所とそっくりであるが、こちらは廃墟といった感じで、通路には落ち葉が堆積して腐葉土状態の上に、水を含んでじゅくじゅくであり、上に乗ると靴がめり込みます。建物内は浸水状態で中には入れませんでした。
これは、上の建物の向かい側にあるトンネルです。多分ここが砲座への出入口だと思いますが、通路はかなりの深さで水がたまっており、長靴でも履かないと立ち入ることは出来ません。
スロープを上がった奥にもう一つトンネルを発見しましたが、こちらの入口は堆積物でいっぱいですし、ロープが張られて立入り禁止となっていましたので、結局、砲座を見る事なく退散です。



         第4砲台跡・終
序章 地図 第1砲台跡 第2砲台跡 第3砲台跡 第5砲台跡 海軍聴音所跡 最終章

メニューに戻る