天龍寺と法金剛院の桜

2011年4月5日

毎年、春と秋に実施されている元職場のOB達と行く小旅行、今回は嵐山界隈の散策である。
前日夕刻に会社関係の寮に集合、夕食を共にして一泊後に桜を求めて出発する。と言っても、今年の桜は何処とも遅れており、ネットで検索しても、この辺りでの花見ポイントは見つからない。半ば花見をあきらめていたが、I氏が「天龍寺」で結構咲いている・・・・・・との情報を得ておられましたので、そちらに向かいます。
中の島公園・河畔の桜並木は少し咲き始めた状態です。
嵐山のふもとの山桜を眺めながら渡月橋を渡り 少し進むと天龍寺の山門に到着します。
駐車場付近の桜が、けっこう咲いていました。 大方丈前の広場の横から庭園に入ります。
↓池の鯉(PLフィルター使用)  ↑曹源池庭園より書院を望む


この辺りから見渡しても桜は全然見えません。
本当に桜が咲いているのだろうか?・・・・と半信半疑で書院の横を通って裏山への道を辿りますと・・・
突然!桜が出現しました。いや〜〜 もう見頃と言っても良いような状態です。
こんなに桜が咲いているとは夢にも思わなかったのでビックリです。
庭園内には、白モクレン・コブシ・サンシュユ・・ミツバツツジなどの花も咲いています。
天龍寺
所在地 京都市右京区嵯峨天龍寺
           芒ノ馬場町68
TEL 075-881-1235
拝観料 500円 中・小学生300円
本堂参拝の場合は100円プラス
アクセス 阪急嵐山駅 徒歩15分
IR嵯峨嵐山駅 徒歩10分
京福電鉄嵐山駅 徒歩3分
市バス・京都バス嵐山駅 徒歩1分
その後、嵐山の他の寺院などの様子を見ながら散策しましたが、見頃の桜があるような所が見つからず、昼食を取りながら次に行く所を決めかねていると、N氏が「JR嵯峨嵐山駅から二つ京都寄りの花園駅」の近くに桜で知られる寺院があるそうで、最近みごろとの情報を見聞きしたとの事で、そちらに向かいます。
JR花園駅から徒歩2分位でこの門が見えてきます。何か以前に見たような気がするな・・・・・・・と思いながら近付き門前で思い出しました。以前私のHP「法金剛院の蓮花」で紹介したことがある法金剛院でした。
門を入ったすぐの所で咲く桜 紅枝垂れ桜の小さな木
庭園にはスイセン・つばき・アセビ・レンギョウなども咲いています。
本堂前で咲く大きな枝垂れ桜
この紅枝垂れ桜は「待賢門院桜」という品種だそうです
法金剛院
所在地 京都市右京区花園扇野町49
TEL 075-461-9428
拝観料 400円
交通 JR嵯峨野線・花園駅から
西に徒歩約2分
駐車場 有り 無料
 
訪問日 2011年4月5日

メニューに戻る