太陽の塔の内部

2003年10月に、太陽の塔内特別公開がありました。
息子が申込みましたが、申込者多数で抽選となり、残念ながら落選。
しかし多数の申込者があったため、アンコール公開日が設定され、以前の落選者の中から再抽選が行われました。
幸いこの抽選で、息子の出したはがきが当選し、指定日の12月7日に女房+息子夫婦+孫と一緒に行ってきました。(一枚の当選はがきで大人4人まで入場出来た)

集合は午後4時30分、塔の後ろ側との事。塔の後ろに入口が有るものと思ったがそれらしき物が無い。集合時間ぎりぎりだったので、大慌てで塔の周りを一周したが、入口らしきものは見つからない。あたりを見回すと、すこし離れたところにテントが張られ、何人かの人々が並んでいるのが見えたのでそちらに向かう。しばらくして、20〜30人の人達と一緒に係員に連れられ出発する。太陽の塔の出入口はなんと、元の「お祭り広場」・観覧席下の地下に有った。いよいよ入場という前に注意事項の説明があり、ここで写真撮影の禁止を告げられる。せっかく写真を撮ろうと思ったに残念だ。その代わりに渡されたのが、次ページの設計図らしき物でした。そして、前の組が全員出てこられた後、いよいよ入場となった。




メニューに戻る