京都・八幡市立松花堂庭園の椿

2016年3月27日

他用で息子達と一緒に車でやって来た「八幡市」であるが、前々から一度訪れてみたかった「松花堂・庭園」に寄ってもらった。

まずは腹ごしらえと、この隣にある「吉兆」で松花堂弁当を食した後に、いざ入園です。
松花堂庭園入口
庭園入口の壁面には椿の一輪差しがずらっと並びます。
これは4月1日(金)〜4月3日に行われる「松花堂つばき展」の飾りつけだそうで、この日は庭園内でも「つばき展」の準備作業が行われていました。
当日は、約600種類の椿が、切り花・鉢植え・盆栽・生け花などで登場するそうです。
ここから庭園へと入って行きます。 亀甲竹
所々で椿の木に出会います 池には鯉が泳ぎます
つばき展の飾りつけ 茶室とヒイラギナンテン
「つばき展」の準備でしようか?広場に椿の盆栽が見られます
やがて「椿園」にたどり着く 入口付近には椿は無い
奥に進むと徐々に椿が姿を見せ始めます

この日に咲いていた珍しい品種を以下に紹介します
 
画像クリックで大きい写真を表示します
菱唐糸
(ヒシカライト)
不老門
(フロウモン)
玉之浦
(タマノウラ)
沖の波
(オキノナミ)
鹿児島
(カゴシマ)
三夜草
(サンヤソウ)
雛侘助
(ヒナワビスケ)
加茂本弥
(カモホンナミ)
月光
(ガッコウ)
酒中花
シュチュウカ
白虎
(ビャッコ)
高台寺
(コウダイジ)
絵日傘
(エヒガサ)
孔雀椿
(クジャクツバキ)
天津乙女
(アマツオトメ)
モナ・ジュライ
正義
マサヨシ
日光
(ジッコウ)
大城冠
(ダイジョウカン)
天人松島
(テンニンマツシマ)

松花堂庭園
所在地 京都府八幡市八幡女郎花43
TEL 075-981-0010
入園料 大人400円 学生300円 小人200円
入園時間 09:00〜17:00(入園は16:30迄)
休園日 毎週月曜日(月用日が祝日の場合はその翌平日)及び12月27日〜1月4日
交通 京阪電鉄・八幡市駅or樟葉駅から路線バスで約15分/大芝・松花堂前停留所下車すぐ
HP こちら
 
京都吉兆 松花堂店
営業時間 昼11:00〜15:00
夜17:00〜20:00
15:00〜17:00は喫茶メニューのみ
TEL 075-971-3311
会席料理は予約が必要
松花堂弁当は予約不要
HP こちら
 
メニューに戻る