服部緑地都市緑化植物園のスノードロップ 

2017年1月18日

久しぶりに「服部緑地都市緑化植物園」を訪れました。

この植物園では一昨年にスノードロップの球根を約5千個投入したそうで、今年はまだ少しですが咲き始めたとの情報を得て出かけました。

緑地公園駅から徒歩約10分で植物園の前に到着します。
「郷土の森」でツバキがチラホラ咲くのを見て「椿山」に入りこんでしまいました
この椿山には、500品種、約1150本の椿の木があるそうです。
ヤブツバキ 綾織姫
白鳳 赤草紙洗
姫侘助 加茂川
加賀八朔 白露錦
ロウバイが咲き出しています ギョリュウバイ
ハクセキレイが目の前を横切ります 白い花を見つけましたがスイセンでした
 
さて、肝心のスノードロップですが、芝生広場の南端あたりで見つかりました。
咲いていたのはこれだけです。
例年の花のピークは2月とのこと
ヒガンバナ科の植物だそうです
花弁はだんだん開いてくるようです
服部緑地都市緑化植物園
所在地 大阪府豊中市寺内1-13-2
TEL 06-6866-3621
開園時間 10:00〜17:00(入園は16:00まで)
休園日 火曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始
料金 大人210円 中学生以下無料
交通  北大阪急行「緑地公園」駅下車
徒歩約10分
駐車場 植物園駐車場:無料
メニューに戻る