須磨離宮公園:王侯貴族のバラ園

須磨離宮公園は昭和33(1958)年4月、皇太子殿下(今上天皇)ご成婚記念事業として整備が始まり、 自然と美しく調和した近代的な欧風庭園を中心に昭和42(1967)年に開設されました。その後、離宮であったことにちなんで、 噴水広場と中門広場には、王侯貴族や芸術家・愛、等の名前が付けられたバラが植えられ、花と香りが楽しめる庭園となっています。
レストハウスを望む庭園内は、噴水路を取り囲むように色々なバラが咲き誇ります。

では、そのバラの花を少しばかり紹介しましょう。
ゴールドバニー

作出 フランス

性質、色、いずれもすばらしく
黄色いバラの代表といってもよい。
ミュージック

作出 1986年 日本

水揚げが良いので、切り花にも向く。
マチルダ

作出 フランス

気温が低いちきはピンクだが
暑くなると白っぽくなる。
オーバーナイト・センセーション

作出 1998年 アメリカ

向井千秋さんが、スペースシャトルで
宇宙に行った時に、無重力状態での
実験で使ったとされている。
ダイアナ・プリンセス
 オヴ・ウェールズ 


作出 1998年 アメリカ
センチメンタル

作出 1997年 アメリカ

赤に白のストライプが美しい。
プリンセス・アイコ

作出 2002年 日本

敬宮 (としのみや)愛子内新王殿下誕生を祝してささげられた。
プリンセス・チチブ

作出 1971年 イギリス

秩父宮妃殿下にささげられた。
スーブニール・ド
 ラ・マルメゾン


作出 1843年 フランス

マルメゾン宮殿の思い出、の意味。
イングリッド・バーグマン

作出 1994年 デンマーク

「バラの殿堂」入りした優良品種
トゥールズ・ロートレック

作出 1993年 フランス

後期印象派の画家の名にちなむ。
プリンセス・ド・モナコ

作出 1982年 フランス

モナコ公国王妃グレースケリーに
ささげられた。
連 弾

作出 1987年 日本

赤と白の二色のハーモニーが
ピアノの連弾を思い起こさせる。
クイーン・エリザベス

作出 1954年 アメリカ

エリザベス女王に捧げられた。
丈夫で上に伸びる性質がある。
ヘルムット・コール・ローズ

作出 1996年 ドイツ

元ドイツ首相の名前。
黒味を帯びた赤色が魅力的。 
ニューウエーブ

作出 2000年 日本

切花用として人気がある。
波打つ花びらは珍しく、香りも良い。 
 ニコル 作出 1985年 ドイツ   花もちがよく、美しい花の色も長く保つのが魅力。
 撮影2008年10月21日
 須磨離宮公園 〒654-0018  神戸市須磨区東須磨1-1 Tel:078-732-6688 Fax:078-734-6022 開園時間:午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで 休園日:木曜日(祝日の場合は翌日・ 年末年始(12月29日~1月3日) 入園料:15歳以上=400円 小中学生=200円 駐車料:乗用車=500円 二輪車=100円 交通:本園(正門)へは*山陽電車 「月見山駅」下車、北西へ徒歩10分 *山陽電車「須磨寺駅」下車北東へ徒歩10分 *JR「須磨駅」より市バス「妙法寺駅前行」(75系統)「こども病院前」下車すぐ  *市営地下鉄「妙法寺駅」より市バス「須磨一の谷行」(75系統)「こども病院前」下車すぐ 駐車場へは*姫路方面からは第2神明「須磨インター」おりてすぐ * 大阪方面からは「月見山インター」おりて約700m (公園の所在地クリックで地図を表示、十字マークの所が正門です)

メニューに戻る