城北菖蒲園2008

 
城北菖蒲園は城北公園の一角に位置し、昭和39(1964)年に開園された回遊式の花菖蒲園です。面積1.3haの敷地に江戸系・伊勢系・肥後系の三系統の「花菖蒲 」約250品種、約1300株を栽培しています。毎年5月下旬から6月中旬にかけて「花菖蒲」が咲き乱れ、大阪市民はもちろん、遠くから訪れる人達でにぎわいます。
 
所在地:大阪市旭区生江3 地図  TEL:06-6928-0005(城北公園事務所)
平成20(2008)年の開園期間:5月24(土)〜6月22日(日)
開園時間:午前9時30分〜午後5時 (5/31〜6/8までは午前8時〜午後6時)
入園料:200円 (中学生以下・大阪市在住の65歳以上の方・障害者の方は無料)
交通:大阪市営バス大阪駅前発34系統・天満橋発110系統の「守口車庫前」行き「城北公園前」下車 (近くに駐車場が無いので市バスをご利用下さいとの事です)
 
6月4日に様子をうかがいに訪れたところ、まだ未開花の品種があるものの見頃と言っても良い位に沢山の花菖蒲が咲き揃っていました。  
 
写真クリックで大きな写真を表示します                       撮影2008年6月4日
 
小町娘(江戸系)  大鳥毛(江戸系)  白鳥(肥後系)  小青空(江戸系)
桜奴(江戸系) 桃児童(江戸系) 扇の的(江戸系) 村祭(長井古種)
葵の上(江戸系) 滋賀の浦波(江戸系) 追風(江戸系) 蛇の目傘(江戸系) 
日の出鶴(江戸系) 桃霞(江戸系) 口唇(肥後系) 花の雨(江戸系)

メニューに戻る