背割堤の桜

画像クリックで大きな写真を表示します                   メニューに戻る

桂川・宇治川・木津川が合流して淀川となる地点に、桜の名所があることを今年
初めて知った。京阪本線の八幡(やわた)市駅から徒歩10分、御幸橋を渡りき
った所の堤防上から西に向かって1・4qの桜並木が続きます。  地図表示