万博公園花情報
 
2020年9月15日
 
 
自然文化園
ハツユキガズラ

(夏の花八景)


白い新葉か花?が、きれいです。
リュウキュウアサガオ


(夏の花八景)

まだ、結構たくさん咲いています。
コバノランタナ

(夏の花八景)


枝が横に這う性質があり、グランドカバーなどに利用されるそうです。
ムクゲ

(茶畑の北側))


ムクゲの色々な品種が見られます。
万博公園で一番に紅葉するモミジの木

(茶畑の西側)


紅葉が徐々に進んでいます。
イチョウなど

(紅葉渓)


イチョウが少し黄色くなったかな?
ヒガンバナ

(生産の森)


水田の傍で咲く。
コスモス

(花の丘)


コスモスが徐々に背を伸ばしています。
コスモス

(花の丘)


早くも、所々で開花が見られます。
キキョウ

(万葉の里)


万葉の里には、万葉集に詠まれている花が植えられています。
ヒガンバナ

(西大路:つばきの森付近)


水路に沿って沢山顔を出しています。
ナツズイセン

(桜の流れ・北側の山桜林)


終了間際です。
ジャスミーナ

(平和のバラ園)


バラの開花数は少ないです。
熱帯スイレン

(平和のバラ園内の水槽)
ここからは日本庭園です
心字池

燈篭に小さな「アオサギ」がとまっているようです。
中央休憩所より築山方面を望む。

「サルスベリ」の花が満開です。
中央休憩所:西側の景観


木々が色づいてきています。
茶室入口


部分的に少し色付いてきています。
サルスベリ

(深山の泉:北側)
木漏れ日の滝付近


モミジが、少し黄色くなってきました。
ヤブラン

(州浜:北側一般通路脇)


小さな花が見られます。
サルスベリ

(つつじヶ丘)


一斉に開花が進み、けっこう綺麗です。
はす池


葉ばかりです。
ミソハギ

(水生花壇)


ずいぶん花数が少なくなりました。
2020年9月15日
     
2020年9月10日 戻る