万博公園花情報
 
2020年8月6日
 
 
自然文化園
ムクゲ

(夏の花八景)
リュウキュウアサガオ

(夏の花八景)


次々と花を咲かせています。
オミナエシ

(夏の花八景)


沢山咲いてきています。
アメリカイトスギの気根

(世界の森)


空気中に出た木の根で、面白い形をしています。
マリーゴールド花壇

(太陽の広場)


南側の東西に植えられています。
フヨウ

(茶摘みの里:北側)


「フヨウ」と「ムクゲ」の花壇で咲く。
色づいてきた「モミジ」の木

(茶摘みの里:西側)


この木は、毎年一番に紅葉します。
ヒガンバナ

(生産の森)


小さな「水田」の傍で咲く。。
花の丘


何も植えられていません。例年は「コスモス」で埋め尽くされるのですが、新型コロナの影響で、密を避けるための処置かと思います。
雑草のなかで咲く「キバナコスモス」。
ユリ(コオニユリ?)

(万葉の里:南側)
ヒガンバナ(紅・白)

(西大路:中間点付近の水路脇)


たくさん咲いてきています。
ナツズイセン

(山桜林)


「桜のながれ」東側の桜林で、ナツズイセンが咲いています。
ナツズイセン UP
ヒマワリ

「Park Cafe]前


花は、ますます小さくなりました。
モンクール

(平和のバラ園)
ここからは日本庭園です
中央休憩所より望む築山。

「サルスベリ」の花が咲いてきました。
シモツケ

(正門・西側通路脇)


花の集合体が、随分小さくなりました。
オミナエシ

(竹林の中間地点付近)
白ユリ

(竹林の中間地点付近)


まもなく竹林の中で、白ユリが一斉に咲きだします。
ヤブラン

(築山の西麓)


小さな花が咲いてきています。
サルスベリ(花)

(つつじヶ丘)


丘の東側で少しだけ咲いています。
はす池


蓮花は、かなり少なくなりました。
蓮花1
蓮花2
ミソハギ

(水生花壇)


水生花壇が少なくなり、残念です。
2020年8月6日
     
2020年7月30日 戻る 2020年8月13日