万博公園花情報
 
2020年7月30日
 
 
自然文化園
サルスベリ

(夏の花八景)


ピンクと赤が並んで咲く。
ハツユキカズラ

(夏の花八景)


ピンクと白は、新葉だそうです。
アメリカフヨウ

(夏の花八景)


大きな花です。
マリーゴールド

(太陽の広場花壇)


植栽後。
スイレン

(水車茶屋)


他に2輪が開花。
紅葉

(茶摘みの里:西側)


この木は、毎年早くから紅葉の気配を呈します。
アベリア

(けやきの丘:北側)


「あずまや」の北側は、アベリアで埋め尽くされています。
ヒガンバナ

(生産の森)


小さな「水田」の近くで咲いています。
花の丘


何も植えられていません。例年は「コスモス」で埋め尽くされるのですが、新型コロナの影響で、密を避けるための処置かと思います。
雑草のなかで咲く「コスモス」を見つけました。昨年の種子がこぼれ落ちていたと思われます。
ユリ

(万葉の里:南側)


以前、栽培されていたユリの残党か?


その他、白ユリ少し見られます。
ナンバンギセル

(万葉の里)


ススキの株の周辺で見られますが、こんなに大量に咲くのは、珍しいです。
ヒガンバナ

(西大路:中間点付近の水路脇)


たくさん咲いてきています。
あじさい

(さくらの流れ)脇


あじさいの森は終了しましたが、桜の流れの上流は、まだ綺麗です。
ナツズイセン

(山桜林)


「桜のながれ」東側の桜林で、ナツズイセンの開花が始まりました。
ナツズイセン UP


これから満開になると思われる。
ヒマワリ

「Park Cafe]前


花は小ぶりになりましたが、まだ沢山咲いています。
杏奈(アンナ)

(平和のバラ園)
ここからは日本庭園です
心字池



やはり、青サギがいないと寂しいです。
中央休憩所より望む築山。

手前の「サルスベリ」の花が咲いてきました。
ハマボウ

(松の州浜)


現在、たくさん咲いています。
ギボウシ

(深山の泉:付近)


「ギボウシ」の茎が円を描いています。
木漏れ日の滝
モミジ林

(茶室北側)


紅葉の気配が・・・・・・
ヤブラン(花・ツボミ)

(築山の麓)


小さな花が咲きだしています。
シダレエゴノキ(実)

(旋律のコイ池:南側一般通路脇)


たくさんの実がぶら下がっています。
はす池


南西角より望む。
蓮花1
蓮花2
蓮花3
2020年7月30日
     
2020年7月21日 戻る 2020年8月6日