万博公園花情報
 
2020年5月21日
 
 
自然文化園
ルピナス

(夏の花八景)


ルピナスの行列です。
マキバブラシノキ(花)

(世界の森:南東隅)


赤いブラシがいっぱいです。
スイカズラ

(上の広場:東南隅)


花の色は、白から黄色に変化して萎みます。
アベリア

(下の広場:北側)


アベリアは今後、長期に渡って咲き続けます。
スイレン

(水車茶屋の小池)


白色の他に、ピンクが咲き始めています。
けやきの丘


「サツキ」が、、かなり咲いて来ています。
八朔(ハッサク)の花

(生産の森)


柑橘類の「八朔」の花です。
ウツギ

(ひょうたん池)


たくさん咲いてきました。
サツキツツジ

(だんご坂)


「ツツジ」に代わって、「サツキ」が咲いてきました。
あじさいの森


まもなく、アジサイの季節が到来します。
シチダンカ

(あじさいの森)


シチダンカの一部が色付いていました。
アマチャ

(あじさいの森)


間もなく、「アジサイ祭り?」が始まると思います。
平和のバラ園


バラは見ごろです。
ここからは日本庭園です
ロウバイの実

(入口の「トイレ」前)
中央休憩所からの展望


手前右は「シラン」です
ヤツデ

(竹林:西側終端部)


ヤツデの葉の数は、8枚とは限らないそうです。
シラン

(深山の泉:付近)


終盤です。
テッセン

(梅林北側通路出口)


入口には見られず、出口に黄色いテッセンが、沢山咲いていました。
サツキツツジ

(築山の麓)


ツツジに代わって、サツキの時期となりました。
サツキツツジ

(UP)
ハコネウツギ

(ツツジヶ丘下の南側通路脇)


同じ木に白・赤・ピンクの花が咲く。
花しょうぶ田


すでに開花している花が見られる。
播磨の乙女

(花しょうぶ田)


開花品種は、まだ少しだけです。
はす池


池面が「はす」の葉で埋まってきています。
スイレン

(はす池)


スイレンは、沢山咲いてきています。
ヤマボウシ

(花しょうぶ田の東側)


大木が花で覆われています。
2020年5月21日
     
2020年5月14日 戻る 2020年5月28日