万博公園花情報
 
2020年4月21日
 
 
自然文化園
ツツジ

(東口:バーベキューコーナー)


桜の次は「ツツジ」です。
八重ザクラ

(「東の広場」と「夏の花八景」の境)


八重桜が満開で、きれいです。
ウンナンオウバイ

(世界の森:東端)


中国:雲南省・原産の花
チューリップ

(チューリップの花園)

手前の青い花はネモフィラです。
チューリップ2


チューリップフェスタは
4月26日まで開催中。
ハナイカダ

(自然観察学習館・トイレの西側)


葉の表面に花を咲かす、変わった植物です。

葉をイカダ・花のつぼみを船頭さんに見立てて、この名がある。

花は緑色で、あまり目立ちません。
シャガ

(渡りの沼)


沢山咲いてきています。
ポピー

(花の丘)


蕾が次々と上がり、花の期間は長いです。
ポピー2


ポピーフェスタは4月26(日)迄です。
碁石(ごいし)

(つばきの森)


つばきの花は、かなり少なくなりました。
つつじ

(ひょうたん池)


「久留米つつじ」系の小さな花です。
つつじ

(松の池)


森の舞台・三角山の西端部で咲く。
つつじの列植

(お祭り広場:北端)


桜に代わって「つつじ」がきれいに咲いてきました。
ハナミヅキ

(日本庭園前ゲート:駐車場側)


街路で咲くのを見て、万博公園にもあったことを思い出しました。
ここからは日本庭園です
中央休憩所からの展望


左手前に赤い花が見えてきました。
ホタルツワブキ

(梅林・南側水路脇)


不思議なことに、ホタルが出る場所付近にある。
ヤマブキ

(竹林付近))


沢山咲いてきています。
ドウダンツツジ

(深山の泉付近)


小さな壷型の花が満開です。
モミジ

(木漏れ日の滝:対面)


新葉が赤い品種で、夏は緑、秋には紅葉する。
サトザクラ

(松の州浜:北側)
 

遅咲きの八重桜です。

満開になりましたが、今年はべンチに誰も座っていません。
サトザクラのUP
つつじ

(築山の麓)
ツツジ

(心字池:石橋付近)


桜とツツジが、同時に見られます。
つつじヶ丘


かなり咲き揃ってきました。
もう見頃と言っても良い状態です。
つつじヶ丘2
藤棚

(はす池の最北端通路(高台))


藤の花が咲いてきています。
2020年4月21日
     
2020年4月14日 戻る 2020年4月27