万博公園花情報
 
 
2020年2月6日
 
 
自然文化園
ナノハナ

(世界の森)


まだまだ、きれいです。
アイスチューリップ

(太陽の広場)


この寒い時期に、チューリップが満開です。
梅林


けっこう開花が進んでいます。
梅林


梅林全体で3分咲き位かと思います。
道知辺(みちしるべ

(梅林)


この木は満開です。
叡山白(えいざんぱく)

(梅林)


ぎっしり花を付けた枝もあります。
八重唐梅(やえとうばい)

(梅林)


なお「万博公園:梅まつり」は2月15日(土)〜3月15日(日)の日程で開催されます。
ネコヤナギ

(観察の森)


間もなく穂の間から赤い小さな花が出てきます。
ポピー

(花の丘)


.花畑に赤いネットが張られました。小さな花がチラホラさいてきています。
太郎冠者(たろうかじゃ

(つばきの森)


小型の花です。
碁石(ごいし)

(つばきの森)


この寒さでか?開花品種は少ないです。
白モクレン(つぼみ)

(西大路・東北端))


徐々に「つぼみ」膨らんできています。
ジュウガツザクラ

(水すましの池:北側)


真冬の満開。
平和のバラ園


けっこう咲いています。
ここからは日本庭園です
ロウバイ

(正門入って東側)


開花が進んでいます。。
中央休憩所からの展望

手前の赤い花(サザンカ)が、目立ってきました。
鈴鹿の関(すずかのせき)

(日本庭園:梅林)


こちらの梅林も大分咲いてきています。
楊貴妃(ようきひ)

(日本庭園・梅林)


遅咲きの品種が開花していて、びっくり!
佐橋紅(さばしこう)

(日本庭園・梅林)


一寸珍しい品種かな?
マンサク

(日本庭園:茶室前)


春の花が開花しました。
ナンテン(実)

(竹林付近)


赤い実がかなり少なくなりました。
アセビ(つぼみ)

(日本庭園:滝付近)


赤い小さなつぼみが目立ちます。
アセビ

(茶室北側一般通路)


すでに開花したアセビもみられます。
サザンカ

(心字池・北側通路))


終わりが近づいています。
マンサク

(心字池:石橋付近)


ここは、すでに満開です。
水の無い蓮池

(はす池)


本日は、かわいい重機が休憩中でした。
2020年2月6日
     
2020年1月28日 戻る 2020年2月13日