万博公園花情報
 
 
2020年1月9日
 
 
自然文化園
コバノランタナ

(夏の花八景)


この花は、年中咲いているようです。
ナノハナ?

(世界の森)


見頃となりました。
アイスチューリップ

(太陽の広場)


チューリップの球根を特殊な方法で冷蔵処理し、外気温との温度差により冬を疑似体験させて、真冬に満開となるそうです。 
小梅

(梅林)


毎年、一番に開花する品種が、かなり咲いてきています。

その他の白梅は「冬至」・「叡山白」・「香篆(こうてん)」の開花を確認しました。
八重寒紅(やえかんこう)

(梅林)


紅梅の開花は、この一品種のみ。
ミツマタ

(水車茶屋)


つぼみが大きくなってきています。
ネコヤナギ

(観察の森)


まだ、黄葉が残っています。
スイセン

(観察の森)


「田んぼ」付近で見られます。
ポピー

(花の丘)


ポピーの苗が植えられています。
峠の雪

(つばきの森)


春サザンカ
御美衣(おみころも)

(つばきの森)
クリスマスローズ

(水すましの池:北側)


かたまって咲いています。
アメリカイワナンテン・レインボー

(水すましの池:北側)
ジュウガツザクラ(十月桜)

(水すましの池:北側)


10月に咲きだして以来、ずーと咲いています。
アイスバーグ FL

(平和のバラ園)


バラの花は、まだ沢山さいています。
ここからは日本庭園です
タマリュウ(実)

(正門入って右側)


綺麗な青紫の実です。
中央休憩所からの展望
ロウバイ

(正門入って西側)


一輪だけの開花を確認しましたが、他は全てツボミです。
初雁(はつかり)

(梅林)


毎年、ここで一番に咲く梅の花。今年もすでに5〜6輪の開花を確認しました。
ボケ

(梅林:北側通路脇))


たくさん咲いてきました。
やぶつばき

(竹林付近)
アセビ

(深山の泉付近)


沢山のつぼみをつけています。
ナンテン

(茶室・北側一般通路脇))


実も葉も真赤です。
ボケ

(築山の中段通路脇)


ここでは、一寸変わった色のボケの花が見られます。
サザンカ

(心字池の北側通路)


サザンカがの木が多く植わります。
はす池

昨年の蓮の枯れ葉などが取りのぞかれ、きれいになりました。
2020年1月9日
2020年1月2日 戻る 2020年1月16日