万博公園花情報
 
 
2019年7月25日
 
 
自然文化園


夏の花八景


ひまわりがたくさん咲いています。
ひまわりアガパンサス

(夏の花八景)


朝顔の開花が進んでいます。
ハツユキカズラ

(夏の花八景)


赤や白の葉がきれいです。
リュウキュウアサガオ

(夏の花八景)


朝顔のトンネルがほぼ完成。
ひまわり花壇への道


大きなひまわりの花は造花でした。
ひまわり

(チューリップの花園)


7月20(土)から「ひまわりフェスタ」が開始されましたが、今年は気候のせいか、まだあまり咲いていません。背の低い小さなひまわりが少し咲くのと・・・
ひまわり

(チューリップの花園)


この品種が多く咲いていますが、肝心の背の高いメインのひまわりは、まだ背丈が低く「つぼみ」も見られません。お出かけは来週後半以降かと思います。

ひまわりフェスタは8月12日迄ですが、それ以後も鑑賞可能かと思われます。
フヨウムクゲ

(茶摘みの里:北側)


ここでも夏の花が見られます。
フヨウ UP

大形で美しい花です。
ユリ

(万葉の里・南側)


以前、ここで栽培されていた時の名残です。
高砂ユリ?

(万葉の里・南東側)
カワラナデシコ

(万葉の里)


花は小さいです。
キキョウ

(万葉の里)
平和のバラ園


まだ結構咲いています。
ここからは日本庭園です
中央休憩所からの展望


サルスベリの花が、目立ってきました。
中央休憩所から心字池の西側を望む


もみじの葉が、少し色づいてきています。
ハマボウ

(州浜)


けっこう長期にわたり咲いています。
花は黄色から赤っぽくなって終わるようです。
ギボウシ


この花は、日本庭園内のあちらこちらで見かけます。
ヤブカンゾウ

(竹林付近)


これが、今年最後の花かもしれません。
ヤブラン

(州浜の北側通路斜面)


やっと花房が顔をだしました。
サルスベリ

(つつじヶ丘)


最近、つつじヶ丘のサルスベリの花は、あまり咲かなくなってきています。今年もあまり期待できないようです。
ハス

(はす池)


まだ、しぶとく咲いています。
蓮花2
蓮花3
蓮花太陽の塔
2019年7月25日
2019年7月18日 戻る 2019年8月1日