万博公園花情報
 
 
2019年7月4日
 
 
日本庭園
ハス

(はす池)


結構開花しています。
はす池
はす池
早朝観蓮会と象鼻盃は7/5(金)〜7(日):12(金)〜15(月・祝)の早朝6:00から開園

中央口又は日本庭園前ゲート又は東口で入園料を払い(5:30〜)6:00から臨時開門する正門又は東門から入園)
モッコク(花)

(築山:東麓)
ギボウシ

(梅林::北側流れ)


ちょうど蝶が入ってくれました。
シモツケ

(茶室北側一般通路脇)


小さな花の寄り集まりです。
ヤブカンゾウ

(竹林)


中国原産の花。
中央休憩所からの展望


手前の木は「サルスベリ」です。
ここからは自然文化園です
平和のバラ園


まだ結構咲いています。
スイレン

(平和のバラ園の水槽)


葉も綺麗です。
アオサギ

(みずすましの池の畔)


いつも日本庭園の心字池にいるのですが、今日は、こんなところにいました。
セイヨウアジサイ

(桜の流れ)


アジサイは、まだきれいです。
あじさいの森

今年は、だらだらと長い期間みられます。
あじさいの森


ここも綺麗です。
キキョウ

(万葉の里)


沢山さいてきました。
オミナエシ

(万葉の里)


開花が始まりました。
ネジバナ

(万葉の里)


ススキのあたりで、「ナンバンギセル」を探していて発見!

「ナンバンギセル」は全く見つかりません。
アベリア

(けやきの丘)


「けやきの丘」の北側に広がる「アベリア」の群生。
ムクゲ

(茶摘みの里:北側)


ここに、夏に咲く花が植栽されています。
ムクゲ

茶摘みの里:北側)


ムクゲにも色々な品種があるようです。
アガパンサス

(太陽の広場:両サイド通路脇の花壇)


赤い花を背に咲く。
アガパンサス

(世界の森)


大量に植栽されています。
朝顔トンネル

(夏の花八景)


朝顔のつるがどんどん上っていきます。
リュウキュウ朝顔

(夏の花八景)


よく見ると、すでに花が4〜5輪さいていました。
ハツユキカズラ

(夏の花八景)


ますます綺麗になってきました。
アメリカフヨウ

(夏の花八景)


形は悪いですが、芙蓉の開花一番花です。
2019年7月4日
2019年6月25日 戻る 2019年7月12日