万博公園花情報
 
 
2019年6月25日
 
 
自然文化園
スモークツリー

(夏の花八景)


スモーク状の花がいっぱいです。
ハツユキカズラ

(夏の花八景)


赤・白・緑の葉がきれいです。
ムクゲ

(夏の花八景)


ピンクの花に続いて、白い花が咲きだしました。
アバカンサス

(世界の森:)


紫色の花がたくさん咲いてきました。
ムクゲ

(茶摘みの里・北側)


八重咲の花も咲き出しています。
花いかだ

(学習館:トイレの北側)


花は小さな種子になっています。
ザクロ

(観察の森)


つぼみ・花・果実が一本の枝先に並んでいます。
トケイソウ

(花の丘:南端の森)


沢山咲いているかと思いましたが、2輪だけの開花でした。
キキョウ

(万葉の里)


開花が多くなりました。
アジサイ祭りは6月23日(日)で終了しましたが、まだきれいな花も存在します。
セイヨウアジサイ

(桜の流れ:右岸)


こちらのアジサイも、まだ見られます。
 ネジバナ

(大地の池:北側石垣の上)


小さな花が、らせん状に咲く。
ここからは日本庭園です
中央休憩所からの展望


手前の「サルスベリ」の花が早く咲いて欲しいものです。
ねむの木(花)

(松の州浜)


気がつくのが遅かったようで、終わりが近いようです。
オミナエシ

(竹林の南側)


これから咲きだすようです。
ナンテン(花)

(竹林)


現在、たくさん咲いています。
ノカンゾウ

(深山の泉:北西端付近)
ギボウシ

(梅林北側通路下の流れ)


まだ沢山のつぼみを持っています。
アベリア

(築山:東裾付近)


日本庭園でも咲きはじめています。
はす池


蓮の葉が、ほぼ池を埋め尽くし、徐々に開花が進んでいます。
蓮花

(はす池)


本日は10輪以上の開花が見られました。
蓮花

(はす池)


橋の袂で咲いています。
蓮花

(はす池)


真っ赤な花も開花しています。


早朝観蓮会と象鼻盃は6/28(金)〜30(日):7/5(金)〜7(日):12(金)〜15(月・祝)の早朝6:00から開園

中央口又は日本庭園前ゲート又は東口で入園料を払い(5:30〜)6:00から臨時開門する正門又は東門から入園)
タイサンボク

(花しょうぶ田と蓮池の間に植わる大木)


この花は、次々と咲いてくるようです。
小笹川

(花しょうぶ田)


花しょうぶは、この品種のみがきれいに咲きそろっていますが他の品種は、ほぼ終了です。
2019年6月25日
2019年6月20日 戻る 2019年7月4日