万博公園花情報
 
 
2019年3月28日
 
 
自然文化園

「花の丘「と「平和のバラ園」は改修工事のため、立入禁止となっています。

3月20日に始まった「桜祭り}ですが、本日少し開花が確認できました。

陶器市も始まりました。


桜祭りは、2019年3月20日(水)〜4月14日(日)迄開催中。期間中は無休。
開花した桜

(東の広場前の通り)


桜の開花

(東大路)


一部で、結構多くの開花が見られます。

満開期間は4月1日〜5日との予報が出ています。(ウエザーニューズ社)
ポピー

(世界の森:ルピナス花壇)


もう、見頃かな?

(今年は「花の丘」が工事中のため、ポピーをここに持ってきたようです)
チューリップ

(チューリップの花園)


5品種程の開花を確認しました。

「チューリップフェスタ」は、4月13日(土)〜30日(火・祝)にかけて開催されます。
チューリップ

(チューリップの花園)


まだ、品種名札は、設置されていません。
ハナモモ

(茶摘みの里)
ミツマタ(花)

(水車茶屋)


満開です。
シャガ

(渡りの沼)


早くも「シャガ」が沢山咲いてきています。
エドヒガン

(万葉の里)


北摂で自生していたものだそうです。
孔雀椿

(つばきの森)


やっと椿らしい花がきれいに咲いてきました。
初瀬山

(つばきの森)


同じ木に、赤・白の一色や絞りの花が混じって咲く。
ハナニラ

(つばきの森)


つばきの森内に、ロープで囲って植えられています。
紅枝垂れ桜

(西大路終端部北側))


もう満開状態です。
万国博10周年記念植樹桜

(西大路終端部)


下枝のみ、開花が見られます。
ユキヤナギ

(桜の流れ)


奥は「山桜林」です。
カンヒザクラ

(春の泉)


長い間、咲いています。
ここからは日本庭園です
キブシ

(日本庭園梅林)


花は淡黄色で多数垂れる。
ミツバツツジ

(日本庭園:茶室付近)


早くも「ツツジ」が咲き始めました。

枝の先端に三枚の葉をつけることから、この名がある。
コブシ

(竹林付近)


コブシも咲いてきました。
(ソメイヨシノ)

(深山の泉))


こちらの桜も、咲き始めています。
ユキヤナギ

(茶室北側一般通路)


同時に咲くと綺麗ですが、今年はユキヤナギが先に開花しました。
桜も少し開花が見らます。
ユキヤナギ

(洲浜・北側斜面)


満開です。
ボケ

(築山の麓)


花と蕾です。
サンシュユ(花)

(心字池:北側)
サンシュユユキヤナギ

(はす池西北端部)
201年3月28日
2019年3月20日 戻る 2019年4月3日