万博公園花情報
 
 
2019年1月8日
 
 
自然文化園

「花の丘「と「平和のバラ園」は改修工事のため、立入禁止となっています。

ハツユキカズラ

(夏の花八景)


現在、ここで見られるのは、これだけです。
サンシュユ

(世界の森)


まだ、赤い実が沢山見られます。
紅葉(トウカエデ)

(世界の森)


まだ紅葉が見られます。
小梅

(梅林)


けっこう咲いています。
八重寒紅(やえかんこう)

(梅林:西端部)


一部で咲き始めています。
加賀(かが)

(梅林)

その他「冬至(とうじ)」・「翁(おきな)」の1〜2輪の開花を確認しました。
メタセコイア

(もみの池)


現在、茶色の枯葉のようなものがぶら下がっていますが、これは花だそうです。
峯の雪(みにのゆき・ハルサザンカ)

(つばきの森))


この花は沢山咲いています。
御美衣(おみごろも・ハルサザンカ)

(つばきの森)


沢山咲いていた、この品種は開花数が少なくなりました。
数奇屋(すきや)

(つばきの森)


小さな花です。
弓場絞(ゆばしぼり))

(つばきの森)


花の一部と葉が汚いですが・・・・
朝倉(あさくら・サザンカ)

(つばきの森)


外側の花弁が赤い。
スイセン

(砂の広場)


一部が、きれいに咲いています。
ジュウガツザクラ

(水すましの池:北側)


冬なのに、きれいな花が咲く。
レストハウス・ローズパーク

(バラ園・横)


現在休館中で、今後取り壊され、この場所もバラ園の一部となるそうです。
ここからは日本庭園です
ロウバイ

(正門:東側)


開花が近付いているようです。
中央休憩所からの展望


左手前はサザンカです。
サザンカ

(萩の広場:西南側)


ここのサザンカの花は、かなり少なくなりました。
初雁(はつかり)

(梅林)


日本庭園:梅林内で現在咲いているのは、この品種のみです。
紅梅

(梅林)


二番目に咲き始めそうな蕾ですが、品種名の札が見当たりません。
サザンカと流れ

(滝付近)


滝壺からの流れです。
ユキヤナギ

(築山:西側の麓)


季節はずれの開花ですが、ユキヤナギはこんな花を咲かせます。。
ヤブラン(実)

(築山:西側の麓)


黒い実は鳥などについばまれ、こんなに少なくなりました。
サザンカ

(心字池:北側))


日本庭園には、沢山のサザンカの木があります。
はす池


現在は、こんな状態ですが・・・・・・・・
カワセミ

(はす池)


はすの枯枝に止まるカワセミを見つけました。
2019年1月8日

2019年1月1日 戻る 2019年1月15日