万博公園花情報
 
 
2018年12月18日
 
 
自然文化園
 
12月18日現在の立入制限区域は、日本庭園の一部を除き全て解除されました。


メタセコイア

(夏の花八景)


メタセコイアの黄葉が、まだ残っていました。
サンシュユ(実)

(世界の森)


世界の森の立入禁止が解除され、久しぶりに立入ましたが、サンシュユの赤い実が鈴なりでした。
ハボタン

(太陽の広場)


正月前には、必ずハボタンが登場します。
小梅

(梅林)


毎年この梅林で一番早く開花する「小梅」は、今年も開花一番のりです。
他の品種の会かは、皆無です。
小水路

(紅葉渓)


落紅葉がきれいです。
紅葉

(もみじの滝の池)


まだ少し紅葉が残っていました。
ススキ

(万葉の里)


万葉の里で、この時期の見られるのは、これくらいです。
紅侘助(べにわびすけ)

(つばきの森)


一重のつばきです。
笑顔(サザンカ)

(つばきの森)


このは花は、沢山咲いてきています。
スイセン

(つばきの森)


つばきの森にも「スイセン」が沢山植えられています。
クチナシ(実)

(もみじ川:左岸))


白い花のあとは、こんな実になります。
ジュウガツザクラ(十月桜)

(水すましの池:北端部)


十月から咲きはじめた花は、順次咲き続けています。
平和のバラ園は改修工事のため平成31年3月31日まで立入禁止となっています。

今まで有ったバラ花壇は、全て取り払われました。今後、どんなバラ園になるのかな?
イルミナイト万博、21日〜25日で終了です。(開始時間17:00〜21:00)
ここからは日本庭園です
中央休憩所からの展望

(中央休憩所)
サザンカ

(梅林:南側の一般通路)


サザンカの木が多く植わります。
ヤブツバキ

(竹林の傍)


沢山咲いてきました。
ナンテン(実)

(竹林)


竹林内には、ナンテンの木が多い。
ボケ

(梅林:北側通路傍)


真赤なボケの花が咲いてきています。
ヤブラン(実)

(州浜:北側斜面)


鳥に食べられ、少なくなりました。)
サザンカ

(こい池の南側一般通路)


日本庭園にはサザンカの木が沢山あります。
アオサギ

(心字池:石橋付近)


しばらく見かけなかった「アオサギ」が帰ってきました。
水生植物花壇


雑草も水も抜かれて丸裸です。これから何か手を入れるのかな?
2018年12月18日

2018年12月10日 戻る 2018年12月25日