万博公園花情報
 
 
2018年12月10日
 
 
自然文化園
 
12月10日現在の立入制限区域は変化なしです。

花の丘は工事中とのことで立入禁止です。
 
平和のバラ園内は3月31日迄立入禁止です
リュウキュウアサガオ

(夏の花八景)


久しぶりに、この区域を訪れたところ、この寒い気候にもかかわらず、アサガオが咲いていました。
コバノランタナ

(夏の花八景)


この花は、沢山咲いています。
ベゴニア

(太陽の広場花壇)


一寸傷んでいますが、きれいです。
小梅

(梅林)


まさかと思いながら梅林を訪れたところ、毎年この梅林で一番早く開花する「小梅」が3輪ほど開花していました。
ドウダンツツジ

(にれの池)


ここの日本モミジの紅葉は終了しましたが、やっと「ドウダンツツジ」の紅葉が、きれいになりました。
ミツマタ(つぼみ)

(水車茶屋)


つぼみが沢山見られます。
もみじの滝


紅葉は終盤です。
小水路

(紅葉渓)
野々市(つばき)

(つばきの森)


つばきが、少しですが咲いてきています。
乙女さざんか

(つばきの森)


この花は沢山咲いています。
笑顔(さざんか)

(つばきの森)


つばきの森への訪問者が、多くなっています。
柳の黄葉

(大地の池:北側)


柳の黄葉がきれいです。
平和のバラ園は改修工事のため平成31年3月31日まで立入禁止となっています。
イルミナイト万博、12月14日〜16日、21日〜25日の17:00〜21:00にかけて行われています。
ここからは日本庭園です
サザンカ

(心字池:東北側)


低木に剪定されています。
ハマボウ

(州浜)


ハマボウの黄葉が見られます。
ナンテン

(竹林の西端部)


ナンテンの実と葉が赤くなっています。
ヤツデ(花)

(竹林西端部)


終盤の紅葉

(滝)
サザンカ&流れ

(滝付近)
サンシュユ

(心字池:石橋付近)


真っ赤になっています。
サザンカ

(こい池の南側一般通路)


日本庭園にはサザンカの木が沢山あります。
落花弁(サザンカ)

(東専用出口の南側)


けっこう、きれいです。
2018年12月10日

2018年12月3日 戻る 2018年12月18日