万博公園花情報
 
 
2018年10月18日
 
 
自然文化園
公園内の立入禁止区域は、先週の10月12日と全く変わっていません。
東大路


さくらの紅葉がはじまっています。
カンナ

(太陽の広場)


一寸かわったカンナの花です。
モミジ

(梅林の北側)


梅林付近は、立入禁止ですが、望遠で撮りました。
茶の花

(茶畑)


つぼみも、いっぱいあります。
もみじ

(茶畑の西側の林)


部分的ですが、かなり赤くなったモミジがみられます。
花壇

(自然観察学習館:横)


ジニア、インパチェンスなど。
アメリカフウ

(自然観察学習館:横)


フウの紅葉が進んでいます。
スイフヨウ(酔芙蓉)

(生産の森)


咲き始めは純白の花ですが、徐々に、酒に酔ったったように、ピンクから赤に変化していきます。
コスモス(センセーション ひまわり混合

(花の丘)


コスモスは、もう見頃かと思われます。
コスモス(センセーション)

(花の丘)


訪問者が多くなっています。
コスモス(レッドベルサイユ)


形が整った濃い赤色の花を咲かせる。
コスモス(シーシェル)


花びらの形が筒状になった変わり咲き。
よめな

(万葉の里)


小さな花ですが、沢山かたまって咲いています。
ススキ

(もみじ川)
バラ

(平和のバラ園)


ぱらぱらと咲いています。
ここからは日本庭園です
日本庭園:中央休憩所からの西側の展望
サザンカ

(梅林・南側通路脇))


これから、たくさん咲いてきます。
茶室前の紅葉

赤い部分が広がってきています。
ツワブキ

(竹林付近)


まだ、開花数は少ないです。
ナンテン(実)

(竹林付近)


実も、かなり赤くなってきました。
ドウダンツツジ

(泉の迎賓館側)


様々な色合いが面白い。
ホトトギス

(梅林:北側通路下)


満開です。
ヤブラン(実)

(州浜の北側斜面)


先週、花が咲いていましたが、もう実が見れれるようになりました。
カイツブリ

(心字池)


用心深い水鳥で、カメラを向けると、すぐに潜ってしまい、なかなか浮上しませんし、どこに浮上するかも予測がつきません。本日は、木の陰に隠れて撮ることができました。
2018年10月18日

2018年10月12日 戻る 2018年10月25日