万博公園花情報
 
 
2018年10月12日
 
 
自然文化園
公園内の立入禁止区域は、先週の10月6日と全く変わりがありません。

今年の紅葉は「例年より2週間位早い」とかいう事をテレビで言ってましたが、それまでに立禁区域の解消を、お願いたいものです。
サルビアマリーゴールド

(太陽の広場:花壇)


真赤なサルビアが目立ちます。
フヨウ

(茶畑と日だまりの池の間)


まだまだ、フヨウは元気です。
モミジ

(茶畑の西側)


毎年、この公園の中で一番早くに紅葉するモミジの木は見頃です。
紅葉

(茶畑の西側の林)


もう、こんなきれいな紅葉も存在します。
メタセコイア

(もみの池)


かなり黄色くなりました。
紅葉

(自然観察学習館:横)


フウの木の赤い葉が増えてきています。
もみじの滝

この辺りは立入禁止区域ですが、ソラード上から眺めるのは、問題ありません。
花の丘

南東側入口の少し先にある「コスモス案内板」
品種ゾーン

珍しいコスモス23品種が見られます。
ピコティイ

白い花びらにピンクのふちどりがある。
レッドイリュージョン

花びらのもとに小さな花びらがつく変わり咲き。
コスモスセンセーション ひまわり混合

コスモスとヒマワリが同居しています。
西側斜面に大量に植わる「センセーション」混合は、かなり咲いてきました。
パレードミックス


一般的なコスモス黄花コスモすが混ざり、とてもカラフル。
美色混合


濃紅・ピンク・白・黄色などの花がバランスよく混ざって咲く。
フジバカマ

(万葉の里:東側)


「万葉の里」の西側ゾーンは立禁です。
フラワーガール

(平和のバラ園)


秋バラが、バラバラと咲いてきています。
ここからは日本庭園です
日本庭園:中央休憩所からの西側の展望
秋の山野草展

(正門・西南側通路の奥)


開催は10月14日迄です。
茶室前の紅葉

赤い部分が広がってきています。
ツワブキ

(竹林付近)


少しですが、咲き始めています。
ナンテン(紅葉)

(竹林付近)


実は、まだ赤くなっていません。
ホトトギス

(梅林:北側通路下)


沢山咲いてきています。
フヨウ

(州浜)


こんな時期に咲き出しています。
ドウダンツツジ

(心字池:石橋付近)

枝の一部が赤くなっています。
サザンカ

(こい池:南側通路)


サザンカが咲きはじめました。
2018年10月12日

2018年10月6日 戻る 2018年10月18日