万博公園花情報
 
 
2018年10月6日
 
 
自然文化園
本日から「コスモスフェスタ」が始まりました。

コスモスフェスタの開催に伴い、「花の丘」への立入が可能になりました。「花の丘」へは、黄色く塗られた通路を通って、全ての入口から到達できます。(ソラード上を、歩いて行くこともできます)
紅葉がはじまっています

(中津道)
スイフヨウ

(茶畑と日だまりの池の間)


長らく立入禁止だった場所ですが、やっと入れるようになりまさいた。
モミジ

(茶畑の西側)


毎年、この公園の中で一番早くに紅葉するモミジの木は、もう見ごろです。
茶の花

(茶摘みの里)


茶の花が沢山咲いてきています。
紅葉渓

イチョウの黄葉がきれいです。
ソラード

(自然観察学習館:横


花の丘への、山道は立禁となっていますので、ソラードで向かいます。
久しぶりに「ソラード」上を歩きますが、床が新しくなっています。
花の丘:入口

ソラードの終端から左すぐに「花の丘」の入口が有ります。
ちなみに、「もみじの滝」は、立禁となっています。
花の丘

南東側入口を入った所は、まだ少ししか咲いていません。
品種ゾーン

珍しいコスモス23品種が見られますが、開花数は少ないです。
アンティーク

花色は濃いアンティークカラーで濃い赤からブロンズ色、サーモンと変化します。
サンセット

キバナコスモスの品種でオレンジ色が特徴的。
ベルサイユ

整った大輪の花を咲かせる鮮やかな桃色のはなで、花の中心部は紅色になる。
西側斜面に大量に植わる「センセーション」混合は、まだこれからです。
センセーション
西大路のプラタナス並木

台風で、かなりの打撃を受けたようです。
平和のバラ園


秋ばらが、かなり咲いてきています。
ここからは日本庭園です
日本庭園:中央休憩所からの西側の展望
ホトトギス

(梅林:北側通路下)


少し咲いてきました。
ヤブラン

(州浜の北側斜面)


先週は蕾でしたが、花が咲き出してきました。
ヤブラン(UP)

小さな花です。
アベリア

(心字池:東北端付近))


小さな花も、寄り集まればきれいに見えます。
サンシュユ(実)

(心字池・石橋の北側)


沢山の実を付けています。
キンモクセイ

(心字池:石橋付近)


すごい香りで、発見できました。
ドウダンツツジ

(心字池:石橋付近)


ドウダンツツジの紅葉も始まっています。
ヤマボウシ

(東出口専用ゲート付近)


ヤマボウシの紅葉も始まっています。
2018年10月6日

2018年9月27日 戻る 2018年10月12日