万博公園花情報

2018年6月23日

地震の影響による、臨時休園は解除され、本日から正常運営されていますが
中央口からの入園は禁止中です(中央口の柱に亀裂がある・・との事)

日本庭園
はす池


全体を見回すと、まだまだの感じですが・・・・
はす池


東屋の北側で、けっこう咲く所がある。
はす池


望遠で撮れば、この程度。
はす池


望遠2
はす池

 
手近な所でも、こんな花が咲く。


「早朝観蓮会&象鼻杯」は、6月29日〜7月16日の金・土・日・祝日に開催されます。当日は早朝06:00〜日本庭園の東口が開けられます。
ねむの木(花):左上

クチナシ:(左下)

ヤナギ:右


(はす池の東側)
ギボウシ

(梅林の北側流れの傍)


沢山咲いてきています。
シモツケ

(茶室:北側一般通路脇)
ナンテン(花)

(竹林)


実は赤ですが花は白っぽいです。
ナンテンの花(up)


遠目には白でもUPにするとこんな花です。
ヒイラギナンテン

(正門の東側)


新葉の緑がきれいに感じます。
ここからは自然文化園です
平和のバラ園


まだ、きれいな部分があります。
ネジバナ

(水の広場:東北側石垣上))


小さな花が螺旋状に咲きます。
あじさい

(桜の流れ)


桜の流れの右岸は、赤い西洋あじさいなどがきれいです。
あじさい

(あじさいの森)


早くから色付いた西側は終わりかけていますが、その他はまだきれいです。
あじさい

(あじさいの森)


この辺りは、まだまだ元気です。
セッカヤエアジサイ

(あじさいの森)


一寸変わったアジサイの花です。
ジョウガサキ

(あじさいの森)


あじさい祭りは、6月24日(日)で終了予定ですが、その後もまだ十分楽しめそうです。
ムクゲ

(日だまりの池:南側)


ここのムクゲも沢山さいてきています。
ここで、猛烈な風雨に見舞われ、残念ながら引き上げました。
2018年6月23日

2018年6月12日 戻る 2018年6月28日