万博公園花情報

2017年9月7日

自然文化園
スイフヨウ(酔芙蓉)

(夏の花八景)


スイフヨウが存在していることに、初めて気づきました。
コリウス

(太陽の広場)


赤い葉に、薄紫色の小さな花を咲かせています。
紅葉

(茶摘みの里:西側)


毎年、万博公園内で一番早く紅葉するモミジの木です。
コスモス

(花の丘)


コスモスの開花範囲が広がっています。、
コスモス

(花の丘)


まだ背丈は低いですが、標準サイズの花も存在します。
モミジ

(もみじの滝)


モミジの先端部が色付いてきています。
オミナエシ

(万葉の里)


背の高い大きな株となりました。
白花ヒガンバナ

(森の舞台:観覧席)


5本ほど頭を出しているのを確認しました。
ヒガンバナ

(西大路:北側水路脇)


もう終わりが近付いているようです。
ヒガンバナ

(西大路:南側水路脇)


落葉の間から頭を出しています。
ヒガンバナ

(もみじ川:左岸)


こんな株が見つかりました。

右岸の方は、何かのイベントの準備中で、立入れませんでした。
ここからは日本庭園です
サルスベリ

(中央休憩所)


すごい雨が降っている最中です。



周りの木々の葉が、ほんのり色付いているかな?
ヤブラン

(州浜:北側斜面)


やっと花が咲いてきました。
サルスべり

(つつじヶ丘)


一寸、花が少なくなった感じです。
サルスベリ

(つつじヶ丘)


雨に濡れた花。
ザクロ(果実)

(花しょうぶ田:付近))


「小ダコ」ではありません。
ヤマボウシ

(東:専用出口付近)


「ヤマボウシ」の紅葉が見られます。
2017年9月7日
2017年8月31日 戻る 2017年9月14日