万博公園花情報

2017年8月17日

自然文化園
リュウキュウアサガオ

(夏の花八景)


一寸変わったアサガオが沢山咲いています。
百日草

(世界の森:ルピナスガーデン)


にぎやかになってきました。
ヒマワリ

(チューリップの花園)


早くから咲き出した区域は終了しましたが、手前の第三期地区はこれからです。



万博公園ひまわりフェスタは、8月20日(日)までです。
ルビーエクリプス
 
 
花弁は明るい褐色地で、先端部が淡いレモン入りのユニークな花。
スターバースト レモンオーラ


淡いレモン色の八重咲品種。
ダブルシャイン


ボリュームある豪華な八重咲品種。
コスモス

(花の丘)


コスモスの苗が植えられていました。
近年は台風で倒され、背の低いコスモスを見てきましたが、今年は背の高いコスモスを見たいものです。
カノコユリ

(万葉の里・南側の笹薮)


殺風景な笹薮の中で目立ってました。
タカサゴユリ

(万葉の里・南側の笹薮)


背が高いので、よく目立ちます。
ヒガンバナ

(西大路:北側水路脇)


ヒガンバナが咲くのは、例年南側水路脇でしたが、昨年、北側にも球根が植えられたようで、早くも紅白の花が咲き始めています。
ナツズイセン

(桜の流れ:山桜林)


思っていたより花数が少なく、がっかりしましたが、花茎の頭が地表に多く出ていましたので、まだこれから多く咲いてくるのかも?

今年の春先に、この花の見物用に東屋が建設されています。
ナツズイセン(UP)
ここからは日本庭園です
サルスベリ

(中央休憩所・前)


かなり咲いてきました。
秋の気配

(心字池・西側)


早くも「モミジ」が色付いてきています。
タカサゴユリ

(竹林)


今年は花数が多いようです。
サルスべり

(つつじヶ丘)


昨年は花がほとんど咲来ませんでしたが、今年は大丈夫のようです。
サルスベリ

(つつじヶ丘)


つつじヶ丘は、はす池の北西側の階段を上がり、西に少し進んだ所にあります。
蓮花

(はす池)


蓮はもう終わったと思っていましたが、まだしぶとく咲く花もあります。
蓮花

(はす池)


あわれな蓮花。
2017年8月17日
2017年8月11日 戻る 2017年8月24日