万博公園花情報

2017年8月11日

自然文化園
夏の花八景


リュウキュウアサガオ

クレオメ

日日草?

アガパンサス

などが咲く(奥から)
百日草

(世界の森:ルピナスガーデン)


ルピナス跡地の百日草が、沢山咲き出しています。


茶つみの里:北側



奥から

サルスベリ
ムクゲ
フヨウ
ヒマワリ

(チューリップの花園)


早くから咲き出した区域は終了しましたが、第二期地区がきれいです。第三期地区はこれからです。



万博公園ひまわりフェスタは、平成29年7月29日(土)〜8月20日(日)の日程で開催中。
マティス
 
 
鮮やかな濃い黄色の花で、花径が20cm程にもなる大輪。
センセーション


花が上を向いて咲く品種(小型)。
ニシキギ

(おゆば付近)


紅葉が始まりました。
ザクロ(実)

(観察の森)


鈴なりです。
なんばんぎせる

(万葉の里)


通路に近いススキの根元を探しましたが、見つかりません。一番奥のススキの株の根元で沢山咲いていました。
なんばんぎせる(UP)


南蛮渡来のキセルにそっくりなところから、この名がある。
ナツズイセン

(桜の流れ:山桜林)


少しですが咲き始めています。あと一週間位で満開になると思われます。

今年の春先に、この花の見物用に東屋が建設されています。
ここからは日本庭園です
タカサゴユリ

(竹林)


竹林の中でユリの集団が見られます。
サルスベリ

(つつじヶ丘)


昨年は花つきが悪かったのですが、今年はまずまずの咲きっぷりです。
サルスべり

(つつじヶ丘)


つつじヶ丘へは、はす池の西北側にある階段を上がり、西に進んだ所にあります。
ミズキンバイ

(水生花壇)


春から咲き出し、まだ咲いています。
ミソハギ

(水生花壇)


お盆の切り花に利用されるそうです。
ハス

(はす池)


蓮は終わったと思っていましたが、まだこんな花が・・・・
蓮花&太陽の塔

(はす池)


はす池から、太陽の塔が見える場所は2か所あるが、ハスの花と一緒に撮るのは難しい(この辺りの蓮花があまり咲かないから)。
2017年8月11日
2017年8月3日 戻る 2017年8月17日