万博公園花情報

2017年8月3日

自然文化園
ハツユキカズラ

(夏の花八景)


初夏に香りのい乳白色の花をつけます
百日草

(世界の森:ルピナスガーデン)


ルピナスの跡地には、百日草などが植栽されています。
サルスベリ

(茶つみの里:北側)


サルスベリの花が、けっこう咲いてきました。
ヒマワリ

(チューリップの花園)


沢山植えられている品種が見頃近しの状態です。



万博公園ひまわりフェスタは、平成29年7月29日(土)〜8月20日(日)の日程で開催中。
モネ(ヒマワリ)

(チューリップの花園)


モネの描いたヒマワリに似ている品種です。
ムーラン ジュール(ヒマワリ)

(チューリップの花園)


黒っぽいヒマワリです。
キツネノカミソリ

(西大路中ほど:南側)


ヒガンバナ科のトップを切って咲き始めています。
プラタナス並木

(西大路)


大きな緑の壁が出来ています。
ミソハギ


(もみじ川)


赤色が広がってきました。
ここからは日本庭園です
サルスベリ築山

(中央休憩所から)


久しぶりの青空です。
オミナエシ

(竹林:中間地点)


沢山咲いています。
紅葉

(梅林:南側通路を出た所)


早くも紅葉の気配・・・・
ヤブラン

(州浜:北側通路脇)


やっと咲いてきました。
サルスベリ

(つつじヶ丘)


丘の東端の木が、けっこう咲いてきています。
ハス

(はす池)


蓮は終わったと思っていましたが、まだ綺麗な花が存在し、見物人も沢山訪れておられます。
ザクロ(果実)

(花しょうぶ田:横)


ザクロの実が、かなり大きくなりました。
コガマ

(水生花壇)


ガマに比べて、やや小型の品種。
2017年8月3日
2016年7月27日 戻る 2017年8月11日