万博公園花情報

2017年6月15日

自然文化園
宿根ホリホック

(夏の花八景)


まだ背丈は低いです。
キョウチクトウ

(世界の森)


森の中からでも花が見られるようになりました。
アベリア

(世界の森:南側)


やっと白いアベリアが咲き始めました。
スカシユリ

(万葉の里:南)


万葉の里の南側に背の低い笹林がありますが、その中で咲き始めています。
ユリ(品種名不明)

(万葉の里・南)


この笹林の中で、初めて見たような気がします。
アジサイ

(あじさいの森)


やっと見頃となりました。
アジサイ

(あじさいの森)


奥の方に東屋があります。
セイヨウアジサイ

(あじさいの森)


赤いアジサイも多く咲く。
ガクアジサイ
花のUP
万博公園あじさい祭は6月3日(土)〜25日(日)にかけて開催中です。
ここからは日本庭園です
中央休憩所からの展望


左下の赤い葉はモミジ(葉が出たときから赤い品種)
シモツケ

(中央休憩所・西北通路脇))


小さな花の集団です。
ナンテン(花)

(竹林・西終端部)


(この花が初冬には赤い実になります。
ノカンゾウ

(茶室・北側一般通路脇)


ユリ科の植物です。
はす池

池面はハスの葉で埋め尽くされました。

よく見ると、もうすでに咲き出している花も見られます。
これなどは、4〜5日前に咲いた花かな?
こんな花も見られます。
花しょうぶ田

まだ見頃が続いています。
小笹川(小笹川)
舞妓(まいこ)
猿踊り(さるおどり)
児化粧(ちごげしょう)


大型の花です。
2017年6月15日
2016年6月8日 戻る 2017年6月22日