万博公園花情報

2017年5月15日

自然文化園
ルピナス

(世界の森:ルピナスガーデン)


見頃と言える状態となっています。近年は「フェア」などは行われませんので、随時お出かけください。
スイカズラ

(EXPO!70パビリオン前:西側階段を上がった所の植え込み))


筒形の2弁花が枝先に咲く。(つる性植物)
アベリア

(下の広場北側)


白いアベリアは、まだ未開化ですが、ピンクの花が少しですが咲いてきました)
トベラ

(大地の池:南東端)


先週は蕾でしたが、沢山咲いてきています。
スイレン

(水車茶屋)


ピンクに続いて白も咲き始めました。
バイカウツギ

(花の丘:南端)


白い花をいっぱい咲かせています。
シャーレーポピー

(花の丘)


ポピーフェアは5月7日(日)で終了しましたが、遅咲きの「シャレーポピー」が、まだ元気です。
カラタネオガタマ

(だんご坂:北側)


中国原産のモクレン科の常緑低木樹。
花が終わる頃、バナナの香りがします。
平和のバラ園


見頃と云える状態になりました。
平和のバラ園


水槽に浮かぶバラの花もきれいです。

ローズフェスタは5/13(土)から28(日)にかけて行われています。
ここからは日本庭園です
正門:西南側通路に、こんな案内板が・・・
ジャーマンアイリス展

(5月16日で終了)
スタイライズド

(ジャア―マンアイリス)


珍しい花が展示されています。
モチツツジ

(茶室前)


終りが近いです。
付近


新緑の中に赤いモミジ(新葉が赤い品種が・・・・
シャリンバイ

(心字池:石橋付近)


葉が枝頭に集まって車輪状に出、花は梅に似ているので、この名がある。
シダレエゴの木(花)

(こい池:南側一般通路脇)


白い小さな花が沢山ぶら下がっています。
スイレン

(はす池)


はすの葉が沢山出てきてる水面で、ピンクのスイレンの花が咲く。
コウホネ(花)

(水生植物花壇)


スイレン科の植物。花弁に見えるのは愕だそうです。(この花の直径は2.5cm位です)
2017年5月15日
2016年5月8日 戻る 2017年5月22日