万博公園花情報

2017年4月14日

自然文化園

2017年の桜まつりは、4月16日(日)まで延長されました。又、GW までの水曜日は休まず営業されています。

  


(ソメイヨシノ)

(東大路)


桜は、まだ綺麗です。明日からの週末も鑑賞可能かと思います。


(ソメイヨシノ)

(東大路)


今年、初めて晴天の下で桜を撮れました。
チューリップ

(チューリップの花園)


チューリップフェスタ」は4/8(土)〜4/30(日)にかけて行われています。


今週末なら、桜とチューリップの両方が楽しめます。
チューリップ

(チューリップの花園)


ムスカリ(紫の花)とチューリップの混植花壇。
チューリップ

(モンセラ


(チューリップの花園)


チューリップの珍しい品種です。
ナシ(花)

(観察の森)


例年に比べて開花が遅かったです。
グミ(花)

(観察の森)


こちらも開花が遅かったです。
ネモフィラ

(花の丘)


ネモフィラが見頃となりました。

ポピーフェアは4/8(土)〜5/8(日)にかけて行われています。
紅羽衣

(つばきの森)


新しい品種のようです。
七曜変化

(つばきの森)


つばきの森では現在、多くの花が見られます。
枝垂れ桜(万国博十周年記念植樹)

(西大路終端)


花が白っぽくなりましたが、まだ散っていません。
紅枝垂れ桜

(西大路・茶店前)


紅枝垂れ桜が満開です。
ソメイヨシノ

(桜の流れ)


こちらも、花弁はあまり散っていません。
山桜

(桜の流れ山側)


ここもまだ綺麗です。
紅枝垂れ桜

(水すましの池:北側)


見頃です。
キクモモ

(平和のバラ園:西側通路脇)


満開です。
ここからは日本庭園です
ミツバツツジザイフリボク(白花)

(茶室・南西側通路)


「ザイフリボク」は花の姿を采配にみたてて、この名がついたそうです。
イカリ草

(竹林の東端辺り))


イカリの形に似た花を咲かせています。


(泉・前)


こちらは葉が目立ってきました。
桜&ユキヤナギ

(茶室&梅林の北側一般通路脇)


ユキヤナギが少し「へたって」きました。
ボケ

(州浜の北側)


同じ枝に、赤・白・混色の花が咲いています。
2017年4月14日
2016年4月10日 戻る 2017年4月19日