万博公園花情報

2017年2月2日

自然文化園
八重寒紅(やえかんこう)

(梅林)


早咲き種が場所によっては、この程度咲いてきていますが、万博公園側の発表では、「咲き始め」とのことです。
チャボ鴛鴦(チャボえんおう)

(梅林・東側斜面)


珍しい品種です。
叡山白(えいざんぱく)

(梅林)


けっこう咲いています。
道知辺(みちしるべ)

(梅林)
月影(つきかげ)

(梅林)
蝶千鳥(ちょうちどり)

(梅林)
新平家(しんへいけ)

(梅林)


万博公園梅まつりは、2017年2月18日〜3月20日 にかけて開催されます。
ポピー

(花の丘)


ネットに守られ、成長中ですが、開花寸前の花を一本みかけました。
ナノハナ

(花の丘)


花の丘の西北側で少しですが咲いてきています。(西洋カラシナ?)
紅侘助(べにわびすけ)・天ヶ下(あまがした)・メジロ


(つばきの森)


隣りの花に、一寸届かないようです。
乙女椿(おとめつばき)

(つばきの森)


一輪のみ、きれいに咲いていました。
碁石(ごいし)

(つばきの森)
クリスマスローズ

(水すましの池・北西側)
ここからは日本庭園です
ロウバイ

(正門内・西側)


やっと開花しました。
小輪鈴鹿(しょうりんすずか)

(梅林)


開花数が多くなりました。。
八重松島(やえまつしま)

(梅林)
八重千鳥(やえちどり)

(梅林)


その他7品種の開花を確認しました。
アセビ

(滝付近)


早春、壺型の花を多数つける

ボケ

(州浜・北側通路)


春先に咲く。
マンサク

(心地池・石橋付近)


くるくる巻かれた花弁をどんどん伸ばしています。
スイセンサザンカ

(花しょうぶ田・東端付近)
2017年2月2日
2016年 1月26日 戻る 2017年 2月10日