万博公園花情報

2016年12月29日

自然文化園
ルリマツリ

(夏の花八景)


入口付近で咲いています。
小梅

(梅林)


けっこう咲いてきています。
八重寒紅(やえかんこう)

(梅林)


紅梅の一輪だけですが開花していました。
香篆(こうてん)

(梅林)


「枝ぶり」が面白い梅も咲いてきました。

その他、「桃山」「扇流」の開花も確認しました。
セイヨウキンシバイ

(けやきの丘)


季節外れのこの時期に、一輪だけ咲いていました。
マサキ

(自然観察学習館・池側)


真っ赤な実が顔を出しました。
ナワシログミ

(自然観察学習館・裏の上り道)


花をつけたまま実が大きくなります。
土佐有楽(とさうらく・椿)

(つばきの森)


椿が大分咲いてきました。
姫唐子(ひめからこ・椿)

(つばきの森))


その他、出雲安寿・因幡百合・小太郎・紅侘助などの開花を確認しました。
スイセン

(砂の広場・中道)


沢山咲いてきました。
スイセン

(同上)


この他、スイセンは「梅林」・「観察の森」・「ツバキの森」などに新たに植栽されています。
オタフクナンテン

(水すましの池・北側)


真冬に真っ赤に色付きます。
ここからは日本庭園です
タマリュウ(実)

(正門・東側))


青紫の実が顔をだしました。
ロウバイ

(中央休憩所・西側)


先端の黄色い花弁が見えるようになりました。
初雁(はつかり・梅)

(梅林)


日本庭園での一番乗りは、いつもこの品種です。
センリョウ

(茶室への北側通路脇)


まとまって咲いています。
マンリョウアオキ(左)の実

(竹林終端部・泉側)


並んで美を競っています。
ボケ

(築山・中腹)


沢山咲いてきています。
サザンカ

(心字池・北側)


きれいな花が多くなりました。
サザンカの落花弁

(東口・北側)


サザンカの落下弁もきれいです。
2016年12月29日
2016年12月20日 戻る 2017年1月5日