万博公園花情報

2016年11月29日

自然文化園
コバノランタナ

(夏の花八景)


久しぶりに、ここを訪れましたが、この花と「サルビアミクロフィラ」が沢山咲いていました。
サルビアミクロフィラ

(世界の森)


小さな花です。
ツタの紅葉

(太陽の平場から梅林に向かう時に渡る橋傍)


ツタの葉が、様々な色に紅葉しています。
落紅葉

(にれの池)


一面の落紅葉です。
モミジ

(茶摘みの里・西側の林)


まだ、何とか見られます。
紅葉

(自然観察学習館・ソラード付近)



アメリカフウが遅ればせながら紅葉しています。
紅葉


(紅葉渓)

赤が少し色あせました。
落紅葉&小滝

(紅葉渓の上方)


ここのモミジの葉は、落ちても真っ赤です。


今年の「万博公園・紅葉まつりは」は、12月4日(日)迄開催されています(期間中・無休)
桃割れ(ツバキ)

(つばきの森)


紅葉ばかりを追っかけている間に、椿や「サザンカ」が、すでに咲き出していました。
ピラカンサ(実)

(もむじ川・左岸)


柿の実ではありません、小さな実です。
クチナシ(実)

(もむじ川・左岸)


あの白い花の実は、こんな形と色です。色は今後徐々に赤にかわっていきます。
ニナ ウェルブ(バラ)

(平和のバラ園)


秋バラがしぶとく咲いています。
ここからは日本庭園です
心字池東側の景観


中央休憩所からの景観がショボくなりました。
侘助(わびすけ)(ツバキ)

(梅林・南側の一般通路)


気が付けば、つばきの花も咲いてきています。
センリョウ

(茶室・入口付近)


茶室の紅葉は、ほぼ終了。「ナンテン」や「センリョウ」などの赤い実が目立ちます。
ツワブキ

(竹林)


紅葉の間も、ずーーと咲き続けていました。
ヤツデ(花)

(竹林・西の終端付近)


ヤツデは、こんな花が咲きます。
カワセミ(野鳥)

(泉)


やっとカワセミの写真が撮れました。
黄葉

(滝付近)


黄色もきれいです。
2016年11月29日
2016年11月23日 戻る 2016年12月5日