万博公園花情報

(2016年9月22日)

自然文化園
コバノランタナ

(夏の花八景)


夏の花は少なくなりました。
トレニア

(世界の森)


ルピナスが咲いていた花壇は、現在トレニア・ケイトウ・ジニアなどの花壇となっています。
ヒガンバナ

(もみじ川:右岸)


けっこう咲きました。現在、見ごろと云える状態です。
ヒガンバナ

(もみじ川右岸)
ヒガンバナ

(もみじ川:左岸)


左岸もけっこう咲いてきています。
あんな奥まであたっけ?
ヒガンバナ

(もみじ川:左岸)


黄蝶がとまっています。
コスモス

(花の丘)


背丈は約60cm位となりましたが、先日の台風でかなり倒されています。

万博公園コスモスフェスタは10月8日(土)〜11月3日(木・祝)の予定で開催されされます。


(万葉の里)


万葉の里には、萩の株が沢山植わっています。
ヒガンバナ

(万葉の里)


萩の株の裏側でひっそりと咲く。
まだ蕾が多い状態です。
ヒガンバナ

(西大路・中間点付近・北側)


先日の台風ですべて倒されたようです。
シロバナヒガンバナ

(森の舞台:観覧席)


シロバナは極端に減りましたが、後ろで赤いのが咲き出しています。
ヒガンバナ

(森の舞台:南側)


赤の蕾が沢山上がってきています。
ヒガンバナ

(森の舞台:南側)


咲いていた花のUPです。
小滝が作る泡の文様

(春の泉)
ここからは日本庭園です
ミヤギノハギ

(萩の原))


こちらの萩も満開です。
ミヤギノハギ

(萩の原)


UP
リコリス

(竹林・西端南側)


ヒガンバナ科の植物ですが、他の花は先日の台風で倒されたようで、皆おやすみしておりました。
ヒガンバナ

(竹林終端部の西側)


今年は少ないです。
ヤブラン

(州浜・北側)


小さな花が咲き出しています。
アベリア

(心字池・北側)


楕円形で咲いています。
ヒガンバナ

(花しょうぶ田・西端南側)


日本庭園内で咲くヒガンバナで一番多くまとまって咲く場所ですが、やっと花茎が出てきた状態です。
2016年9月22日
2016年9月15日 戻る 2016年9月27日