万博公園花情報

(2016年9月15日)

自然文化園
ヒルザキツキミソウ

(夏の花八景)


春に咲いていた花ですが、また少し咲いてきました。
コキア

(世界の森)


茎が赤くなり、これから葉の紅葉が進みます。
ヒガンバナ

(もみじ川:左岸)


花茎は沢山できていますが、開花は3輪程です。
ヒガンバナ

(もみじ川右岸)


下流は花茎のみ。上流は少し咲いてきました。見頃は来週か?
ヒガンバナ

(もみじ川:右岸・上流)


バックは「ミソハギ」です。
かかし

(生産の森)


田んぼの張り番、かかしが登場しました。
今年は六文銭の真田丸のようです。


(万葉の里)


萩の花が一斉に咲き出しました。
ヒガンバナ

(西大路・中間点付近・北側)


こちらは、もう見頃です。
シロバナヒガンバナ

(森の舞台:観覧席)


花数が少ないですが、見頃かと思われます。
シロバナヒガンバナ

(森の舞台:観覧席)


少し黄色っぽいかな?
ヒガンバナ

(森の舞台:北口ゲート側)


疎水のそばで咲いています。
ヒガンバナ

(森の舞台:北口ゲート側)


UP
ここからは日本庭園です
ミヤギノハギ

(萩の原))


こちらの萩も沢山咲いてきています。
ギボウシ

(竹林)


白っぽい花は、よく見かけますが、濃い紫の花は珍しいです。
シロバナヒガンバナ

(竹林・西端南側)
リコリス

(竹林・西端南側)


黄色いヒガンバナ系の花です。
ヒガンバナ

(竹林・西端南側)


竹林の中では珍しい赤が一輪咲いていました。
サルスベリ

(つつじヶ丘)


つつじの間から小さなサルスベリの木が顔を出し、一人前に花を咲かせています。
2016年9月15日
2016年9月9日 戻る 2016年9月22日