万博公園花情報

(2016年9月9日)

自然文化園
パンパスグラス&観覧車

(夏の花八景)
コリウス

(太陽の広場)


赤い葉をバックに小さな花が咲く。
メタセコイア

(もみの池)


化石として有名でしたが、1945年に中国で生きている木が発見され話題になったそうです。
マルバハギ

(万葉の里)


沢山咲いてきています
ムラサキシキブ

(万葉の里)


沢山の実をつけています。
ヒガンバナ

(西大路・中間点付近)


先週は全く形跡が無かったのですが、すでに開花している花もあります。
シロバナヒガンバナ

(森の舞台:観覧席)


こちらも開花が始まっています。
ヒガンバナ

(森の舞台:北側疎水の傍)


一輪のみ咲いていました。
スイレン

(野鳥の森:水鳥の池)


野鳥観察小屋の窓から池を見下ろすと、白いスイレンが沢山咲いています。
ヒガンバナ

(もみじ川下流:右岸)


いつも密集して咲く場所から少し離れた所で、この2本だけ発見!
ヒガンバナ

(もみじ川・右岸)


少し上流の方に行くと、花茎がどんどん出てきているようです。左岸はまだ痕跡なしです。
ここからは日本庭園です
中央休憩所からの展望

(心字池)


もう秋の空?
ミヤギノハギ

(萩の原))


中央口から西北の道を進むと、沢山の萩が植わる広場があり、少しですが萩の花が咲き出しています。
ヒガンバナ(白)?

(竹林:南側の土手))


ツワブキの株から白い花が・・・と思ったらヒガンバナ系の花のようです
リコリス

(竹林・南側の土手)


ヒガンバナ系の花です。
リコリス

(竹林・西端の南側)


薄黄色いヒガンバナ系の花です。。
ホテイアオイ

(水生植物花壇)


大きくて、きれいな花が咲いてきました。
サワギキョウ

(水生植物花壇)


沢などに生育するので、この名が付いた。
2016年9月9日
2016年9月1日 戻る 2016年9月15日