万博公園花情報

(2016年8月4日)

自然文化園
リュウキュウアサガオ

(夏の花百景)


エキスポシテイの観覧車をバックに、アサガオのトンネルが完成しました。
白ユリ

(夏の花百景)


ジニアをバックに咲いています。
コキア

(世界の森)


秋には葉も茎も真っ赤になるコキアの株ですが、すでに茎が色付いてきています。
(実)

(現代美術の森)


キリの実のシルエットです。
ヒマワリ(サンリッチ オレンジ)

(チューリップの花園)


一番沢山植えられている品種が、かなり咲いていますが、もう一つ花数が少ないようです。
蕾などの状態から、これで見ごろかも?

なお、「ひまわりファスタ」は8月14日迄開催されています。
マティスのヒマワリ

(チューリップの花園)


今年も珍しいヒマワリが多く見られます。
ビンセントオレンジ

(チューリップの花園)


丸みのある花弁が特徴。
ミソハギ

(もみじ川)


去年はいまいちでしたが、今年はきれいです。
クサギ

(ビオトープの池・南側入口付近)


夏〜秋に白い花をつけ、果実は紫青色で赤いガクの中につきます。
ナンバンギセル

(万葉の里)


西側のススキの根元で咲き出しました。
葉を持たない植物で、ススキに寄生しています。
ナツズイセン(リコリス)

(桜の流れ・山桜林の東南側)


先週は開花を確認できませんでしたが、一気に咲き出しました。
ここからは日本庭園です
タカサゴユリ

(竹林)


まもなく開花するようです。
サンシュユ(実)

(心字池・北側)


青かった実が赤く色付いてきました。
サルスベリ

(つつじヶ丘)


やっと、きれいに咲いてきました。
花蓮

(はす池)


茶色い花托に混じって、まだ少し花が見らます。
ミソハギ

(水生植物花壇)


なかなか花が咲きませんでしたが、やっと少しだけ咲き出しています。
2016年8月4日
2016年7月29日 戻る 2016年8月11日