万博公園花情報

(2016年7月8日)

日本庭園
ハス

(はす池)


小雨がぱらつくな中、少し早起きして「はす池」を訪れました。
本日は平日のため、観蓮会のみで、象鼻杯はありません。
ハス


先週よりも開花数は多少増えた感じがsますが、花が終わったあとの「花托」が多数目につきます。
こんな品種もあります。
ハス

(はす池)

万博記念公園 「早朝観蓮会&象鼻杯」は
7/1(金)〜3(日)
  8(金)〜10(日)
 15(金)〜18(月・祝)
の10日間「はす池」にて行われています。
早朝06:00に日本庭園を臨時開園。
東出口専用ゲートから入園出来ます(09:30まで)。平日の象鼻杯は無しです。
ねむの木の(花)

(はす池周辺)


ふと見上げると「ねむの花」が咲いていました。
サワギキョウ

(水生植物花壇)


これから沢山咲いてきます。
ハマボウ

(州浜)


前回は少しだけの開花でしたが、今回は満開です。
ここからは自然文化園です
白ハギ

(万葉の里)


白ハギも咲き出しました。
オミナエシ

(万葉の里)


黄色い小さな花の集合体です。
ゆり

オリエンタルリリー


(万葉の里・南側)


日本のヤマユリなどを元に、交配されたものだそうです。
カサブランカ

(万葉の里・南側)


大型の花です。
フヨウ

(茶摘みの里の北側)


ムクゲの花とよく似ていますが、シべの先端が上を向いています。
サルスベリ

(茶摘みの里の北側


赤い「サルスベリ」も咲いてきました。
キョウチクトウ

(世界の森・エキスポシティ側)


赤い花も咲いています。
リュウキュウアサガオ

(夏の花百景)


一気に咲き出しました。
アガパンサス

(夏の花百景)


たくさん寄り集まるときれいです。
2016年7月8日
2016年7月3日 戻る 2016年7月15日