万博公園花情報

(2016年6月6日)

自然文化園
サルビアゲラニティカ

(夏の花八景)


「ゲラ」との名は、花が笑っているように見えるところから付いたのかな?
ヘメロカリス

(世界の森)


これから沢山咲いてくると思われます。
スイレン

(水車茶屋)


赤は無く、白ばかりが沢山咲いています。
マルバハギ

(万葉の里)


早くもハギが咲き出しました。
スカシユリ

(万葉の里)


観賞用として最も多く栽培され、園芸品種も多いそうです。
アジサイ

(あじさいの森)


6月4日から「あじさい祭りが始まり、けっこう多くの品種が色付いています。
「万博公園・あじさい祭り」は「あじさいの森」&「桜の流れ」で6月26日(日)迄開催中。
ジョウガサキ

(あじさいの森)


新しく導入された品種のようです。
桜の流れ」のあじさいも、かなり色付いています。(赤が多い)
平和のバラ園


「ローズ フェスタ」は終了しましたが、まだ元気なバラも見られます。
ここからは日本庭園です
スイレン

(はす池)


赤いスイレンの花が多く見られます。。
ハス(つま紅?)

(はす池)


先週、先端が赤い蕾だったものが、開花していました(この一輪のみ)。
少しですが、来週にも開花しそうな蕾が数個ありました。
タイサンボク

(花しょうぶ田)

モクレン科の常緑高木。
花しょうぶ田の周辺で見られます。
花しょうぶ

(花しょうぶ田)

約70品種の花しょうぶが咲き競います。

もうすでに、終わった品種もありますが、現在見ごろと云える状態です。
春眠(しゅんみん)

(花しょうぶ田)
蛇の目傘(じゃのめがさ)

(花しょぷ田)
猿踊り(さるおどり)

(花しょぷ田)
はんげしょう

(水生植物花壇)


花しょうぶ田の北側です。
2016年6月6日
2016年5月31日  戻る  2016年6月13日