万博公園花情報

(2016年5月31日)

自然文化園
ガウラ

(夏の花八景)


一つの花自体は一日でしぼみますが、蕾が次々に咲き、花期が長期にわたります。花は白色、左右対称で、花弁4枚が2枚ずつ左右に開き、飛んでいる蝶をを想わせます・
セイヨウキンシバイ

(けやきの丘)


サツキをバックに沢山咲いてきています。
ザクロ(花)

(観察の森)


やっとザクロの花が咲き始めました。
トケイソウ

(花の丘)


花の丘の南端(コスモスフェアなどで出る売店の後ろの林)で沢山咲き始めています。
花弁は10枚しかありませんが、なんとなく時計を思わせる花です。
ノアザミ

(万葉の里)


勝手に生えてきたものと思われます。
アジサイ

(あじさいの森)


南側でけっこう色付いてきています。
セイヨウアジサイ

(あじさいの森)


一週間前と比べると、かなりの開花が見られます。
ヤマアジサイ

(あじさいの森)


なお「万博公園・あじさい祭り」は6月4日(土)〜26日(日)に開催されます。
「桜の流れ」のあじさいも少し咲いてきました。
平和のバラ園


「ローズ フェスタ」は終了しましたが、まだ元気なバラも見られます。

エキスポ・シティの観覧車にゴンドラが付きました。まもなく営業開始かな?
ここからは日本庭園です
サツキ

(心地池)


池の周囲に赤丸が点々と見られます。
ホタルブクロ

(竹林)


竹林の「ホタルブクロ」も咲き出しました。

「万博公園・蛍の夕べ」は5月21日(土)〜6月5日(日)の日没〜21:30に開催中。(水曜日は休園) 
サツキ

(築山の西側の麓)

花は白ですが花弁の縁が赤い品種です。
はす池


はすの葉で池面が覆われてきました。一つだけですが、先端が赤い蕾を見つけました。
花しょうぶ

(花しょうぶ田)

約70品種の花しょうぶが咲き競います。

この日の開花は70%位でしたので、もう見ごろ近しと云っても良い状態です。
玉手箱(たまてばこ)

(花しょうぶ田)
金冠(きんかん)

(花しょうぶ田)


以前は「花しょうぶ祭」の類が行われていましたが、近年は何も実施されませんので、各自、頃を見計らってお出かけください。
2016年5月31日
2016年5月23日 -戻る- 2016年6月6日