万博公園花情報

(2016年5月2日)

自然文化園
ルピナス

(世界の森・ルピナスガーデン)


けっこう咲いてきました。「ルピナス祭り」てな催しは行われませんので、適宜見物のこと。
マロニエ

(世界の森・ルピナスガーデン傍)


マロニエが満開です。
花いかだ

(自然観察学習館の南側通路)


葉の上で咲いた花が、丸い実となりました。
シャガ

(渡りの沼)


沢山咲いていた花数が少なくなり、まもなく終了かと思われます。
なんじゃもんじゃの木(ヒトツバタコ)

(観察の森)


かなりの高木ですので、上を向いて歩くと見つかります、(森の風車の北西奥)
万博公園・ポピーフェアは5月5日(木・祝)まで行われています。


ポピー

(花の丘)


アイスランドポピーは、白い小さな菊に似た花が無数に出てきて、目障りですが、シャーレーポピーがきれいです。
ツツジ

(大阪日本民芸館横))


刈りこまれたツツジがきれいですが、ピークを過ぎたようです。
バラ

(平和のバラ園)


アーチ状のバラが沢山咲いてきました。地植えバラの開花は、品種によってまちまちです。
ここからは日本庭園です


(中央休憩所から築山を望む)


築山の裾ではツツジが咲き、池の手前では「シラン」が満開です。
上の写真のツツジ部分のUPです。
タニウツギ

(滝付近)


ウツギのトップを切って咲き始めています。
平戸ツツジ

(つつじヶ丘)


クルメツツジは、一斉に咲きだし、一斉に終了しました。代わって平戸ツツジが咲いてきました。
コウホネ

(水生植物花壇)


一寸変わった花です。
キショウブ

(水生植物花壇)


カキツバタに続いて咲き出しています。
フジ

水生植物花壇から上方を見上げると藤棚があり、紫と白い花が垂れ下っています。
フジ

「水生植物花壇の北(高所)通路」


日本庭園内に藤棚はいくつかあるが、ここの藤の花は紫色が濃くて一番きれいです。
2016年5月2日
2016年4月25日 -戻る- 2016年5月10日