万博公園花情報

(2016年3月24日)

自然文化園
並木(ソメイヨシノ

(東大路)


桜まつりの用意も整い、あとは桜の花がパッと咲くのを待つばかりです。
並木

(東大路・EXPO’70パビリオン前)


あちらこちらで、この程度咲く木が出てきました。個人的には、チラホラ咲を報じても良いかと思いますが・・・・・。
こんなに咲く木も出てきているのに、公園側は開花情報を始めていないようです。

いずれにしても、今週末の花見は無理なようですが・・・・・・。

万博公園・桜まつりは、3月26日(土)〜4月10日(日)にかけて行われます。
ミツマタ(花)

(水車茶屋)


ミツマタの花が満開です。
シモクレン

(自然観察学習館・前)


背の低い木ですので、近づいて撮れます。
アンズ(花)

(自然観察の森)


うすい桃色から白に変わる、ウメの花に似た美しい花を咲かせています。
ポピー

(花の丘)


もう見ごろと云っても良い状態かと思われます。
この先、古い花が混じってくると、きたなく感じますので・・・・・


万博公園・ポピーフェアは4月9日(土)〜5月5日(木・祝)にかけて行われます。
ミズバショウ

(水草の池)


ちょっと形が悪いですが水芭蕉です。
椿

式部
(しきぶ)

(つばきの森)


ちょっと変わった花です
サクラ

(桜の流れ)


流れ北側の桜林の山桜は、まだまだで、通路側の大島桜は一部で少し咲き出しています。
枝垂れ桜

(せせらぎ広場付近)


万国博覧会10周年記念に植樹された「枝垂れ桜は・・・・・
部分的ですが、下の方の枝で、この程度咲いています。
チューリップ

(チューリップの花園)


ピンク色のチューリップが咲き始めました。
白いいチューリップも咲き出しました。


万博公園・チューリップフェスタ
は4月9日(土)〜4月29日にかけて行われます。
ここからは日本庭園です


(泉の前)


チラホラ咲き始めています。
ヒイラギナンテン

(滝の前)


さまざまな色の葉を持つ株に、黄色い花が沢山ぶら下がっています。
ユキヤナギ

(茶室北側の一般通路)


ユキヤナギが満開です。ここの桜が咲くころには、ユキヤナギは終わっていることでしょう。
ボケ

(築山・中腹)


赤一色よりも、こんな品種の方が綺麗です。
ツクシ

(つつじヶ丘)


「クルメツツジ」の様子を見にきましたが、ここにツクシが無数に出ていることを知りました。
若楓(わかかえで・クルメツツジ

(つつじヶ丘)


複数で咲いていたのは、この品種のみでした。
2016年3月24日
2016年3月21日 -戻る- 2016年3月28日