宝塚市・中山寺梅林

2010年3月3日

兵庫県宝塚市の中山寺を訪れました。
阪急電鉄中山駅から徒歩で約1分位で山門前に到着します。
山門 参道

中山寺は、聖徳太子の創建によるとつたえられているそうです。
本堂前にはエスカレーターが 本堂

本堂の装飾がすばらしいです。
本堂の装飾と釣燈籠 紅白咲分け梅と大願塔

この梅林には約1000本の梅の木があり、例年2月中旬から3月下旬にかけて観梅が楽しめます。
この日は7分咲きが報じられていました。
境内の拝観も無料です 梅林入口

入口のすぐ近くです。公園はこの上にあり、山の斜面は梅でうめつくされています。

山道を少し上ると公園に着きます。

梅に囲まれた公園内で、皆さん思い々々にくつろがれています。

ここが山頂ではなく、さらに上方に広場があります。

上の広場へは、さまざまなルートが設けられています。

赤い欄干が印象的です。


梅林からは西宮市の甲山が望めます。 中山寺
所在地 兵庫県宝塚市中山寺2-11-1 地図
TEL 0797-87-0024
拝観料 無料
交通 JR中山寺駅から徒歩約15分
阪急中山駅から徒歩約1分
車でのアクセス こちら 寺に駐車場は無いそうです

メニューに戻る