久安寺の紫陽花

2012年6月20日

池田市の久安寺は以前に一度訪れたことがありますが、花の時期が過ぎていて退散したことを思い出し、再度訪れてみました。
阪急電鉄宝塚線・池田駅から阪急バス牧行に乗車し久安寺バス停で下車して少しバックすると桜門(国指定重要文化財)があります。
<水平のない軒反り>という優れた技法で造りあげた室町初期(応永年間)の建築物ですが、現在この門をくぐる事は禁止されており横の小さな扉から出入りします。
久安寺・楼門
楼門左側の紫陽花とサツキ 楼門右側の紫陽花とサツキ
楼門を入ったところの紫陽花 受付諸所までのアプローチ
受付諸所からは燈籠と紫陽花が並ぶ道が続く
うずあじさい 隅田の花火
紫陽花とサツキ
久安寺
所在地 大阪府池田市巣伏尾町
TEL 072-752-1857
交通 阪急電鉄池田駅から阪急バス
牧行き久安寺下車すぐ
拝観料 300円
拝観時間 9:00〜16:00 無休
駐車場 あり 無料

メニューに戻る